医療で地域に貢献します。

がんサポートチームについて

がんサポートチームについて

近年、国民の2人に1人はがんに罹患すると言われており、身近な病気となっています。がんの治療には手術療法・放射線療法・薬物療法があり、がんの種類と進行度にあわせて選択、実施していきます。
また、治療と並行して、疼痛緩和・心理面のサポートケアも行われます。このような様々な症状に対応できることを目的にこのチームは発足されました。
当院のがんサポートチームは医師・緩和ケア認定看護師・看護師・薬剤師・理学療法士・言語聴覚士から構成され、それぞれの専門的立場から意見を出し合い、支援出来る体制をとっています。
活動内容としては、院内職員の「がん」に対する知識を深めていくため、研修会を開催するなど、がん教育を行っており、チームメンバーは職員からの相談窓口ともなっています。また、地域へは患者会への参加や、おでかけ講座での講義活動をしており、要望があればいつでも出張しお話をさせて頂きます。
患者さんからの相談も受けつけておりますので、何かありましたらいつでもご相談下さい。

PAGETOP
Copyright © 三原市医師会病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.